刺しゅう機で作る手縫い風デザイン

自然な手刺繍スタイルのデザインはいつも人気ですが、これまでデジタル刺繍では作成が困難でした。

EmbroideryStudio e4.5の最新の機能の一つに「手縫い風効果」があります。この最新の効果をお好きなステッチタイプに適用することで、自然な手縫い風の刺繍デザインを作ることができます。今回はサンプルデザインを使って手順をご紹介します。

サテン、タタミ、ランニングステッチなどに手縫い風効果を適用できます。

テクニック:新機能の一つである迷路フィルで作った埋め縫いオブジェクトを、分解ツールでランニングステッチに変換し、そこに手縫い風効果を適用させることができます。

手縫い風効果ステッチ長さや角度、ステッチの量や密度などの設定値を調整することで、デザインに驚くほど自然な質感を与えることができます。

手縫い風効果のツールはEmbroideryStudio e4.5の色々なステッチタイプと組み合わせて使用することで、本物の手縫いの様なオーガニックなデザインを作り出すことができます。ぜひお試しください。

手縫い風に見えるデザインを作成するための一番のコツは、動きの感覚を作り出すことです。

そのためには、長いサテンステッチと短いサテンステッチをランダムに作り出すとともに、曲線のあるランニングステッチで大きな形状を埋めるようにします。さらに重要なのは、ステッチのプロパティです。サテンのステッチ密度を減らし、自動感覚の数値を上げることでステッチの間隔を広げます。また下縫いを削除し、通常よりも長いランニングステッチ長を適用することでアウトラインを広げます。最後に、ステッチの量を追加して実際の手縫い風の外観になるよう調整します。

手縫い風効果標準機能としてEmbroideryStudio e4.5 デザイニングに含まれています。

手縫い風効果を使ってステッチをオープンにすることで、より自然でオーガニックな見た目を作り出すことができます。

ステッチサンプル

作り方はビデオをご覧ください!

日本語の字幕付きでビデオを見る方法は、こちらをクリック

EmbroideryStudio e4.5を使って自然でオーガニックなデザインを作ろう!

お問い合わせ

最新のEmbroideryStudio e4.5エレメント

(手縫い風効果はEmbroideryStudio e4.5 Designingに無料で含まれています)