迷路フィル

迷路フィルは閉じられた形状内をラインステッチで埋め縫いします。指定された間隔を開けて交差することのないようにステッチが縫われるので、名前の通りまるで迷路のようなデザインが特徴的です。また、糸切りは各色ごとに1回のみ行われるため、とてもスムーズな仕上がりになります。

迷路フィルはボタンをクリックするだけで自動的にこの埋め縫い効果を適用できますが、EmbroideryStudio 4.5の他の機能と組み合わせることでより芸術的なセンスのデザインに仕上げることができます。

下記のビデオでは迷路フィルに、オーバーラップの削除アドバンスオフセットの機能を組み合わせて作ったデザインを紹介しています。

日本語の字幕付きでビデオを見る方法は、こちらをクリック

もし手縫い風のデザインがお好きな場合は、こちらにあるリンクをクリックして情報をご参照ください。手縫い風効果