スタンプとしてのモチーフ

イースターエッグと花のモチーフ

EmbroideryStudio 4.5にはデザインにモチーフを追加する方法が4つあります。

  1. ランダムに一つずつ配置する(スタンプとして)
  2. ランニングとして
  3. コラムとして
  4. 埋め縫いとして

これらの方法には、オブジェクトプロパティの中にあるモチーフパターンを保存したライブラリを使用します。

手順

モチーフをスタンプとして使用する場合、埋め縫いまたはアウトラインツールを開いて、セットからモチーフのタイプを選択します。

モチーフを選択する手順

  • アウトラインツールまたはオブジェクトプロパティからモチーフランニングを選択する(①②参照)
  • またはモチーフフィルを選択する(③④参照)
  • モチーフを選択する(⑤参照)
  • 次に「モチーフ使用」をクリックしてアクティブにし、モチーフを配置する場所をクリックします(⑥参照)

モチーフにはアンカー/回転ポイントがあり、左クリックを一回してからマウスを動かすとモチーフを回転することができ、同時にShiftキーを押したままにすると、モチーフのサイズを変更することができます。もう一度クリックするとモチーフの配置が確定され、次のモチーフの配置場所に移動できます。

回転やサイズ変更をする必要がない場合は、左クリックを一回する必要はありません。マウスを移動させながらEnterキーやSpaceキーを押せばモチーフの配置を確定し、次の場所へ移動することができます。

終了時にESCキーを押すと、「モチーフ使用」が非アクティブになります。

日本語の字幕付きでビデオを見る方法は、こちらをクリック