ビーズ刺繍

装飾的なビーズデザイン

最新のデジタル刺繡の技術革新

EmbroideryStudio e4.5 デザイニングには、待望の「ビーズ」機能がエレメント(有料オプション)として登場しました。この機能は、刺繍機に取り付けて使うビーズ専用のアタッチメントをサポートするために開発されました。以前は手作業でしか不可能だった、マルチ・ビーズのランニングステッチやユニークな固定ステッチなど、ビーズ刺繍のためのオプションを使用して、装飾的なビーズデザインを作成することができます。

ビーズパレットエディタ

ビーズツールの中にある「ビーズパレットエディタ」は、ビーズ刺繍の新しい機能です。上級シークウィンのエレメントのように、パレットを使ってビーズの形状や色、サイズなどを指定することができます。

現在では、工業用の刺繡機にビーズ専用のアタッチメントを付けることで、さまざまな形状のビーズを使用してビーズを使用した独自のランニング・オブジェクトを作成することができます。

ビーズパレットエディタの使用方法

  • 「デザイン」タブをクリック>「マシンフォーマットを選択」をクリックし、ビーズ刺繍をサポートするマシンフォーマットを最初に選択して下さい。
  • ツールバーの「ビーズ」をクリックして、「ビーズパレット」を選択し、使用するビーズをパレットに準備します。
  • 形状、色、サイズなどの指定を行います。
  • パレットの中のビーズを選択し、ビーズランニングを作成します。
  • オブジェクトプロパティーの「アウトライン」タブ内で、最適なビーズの間隔や、固定ステッチのスタイル、ステッチの長さ等を設定します。

一段上のレベルの創造性と利便性

ビーズランニング(自動)

パレットのビーズを使用して、ビーズのランニングでオブジェクトを作成します。まずデフォルト設定のままで形状をデジタイズします。システムがパレットから最初のビーズを自動的にドロップします。ビーズを一つ一つのレベルで編集可能ですので、理想の外観を簡単に作成できます。その後、オブジェクトプロパティからステッチの間隔や、固定ステッチなどの変更を行い、デザインの全体を調整します。

ビーズランニング(手動)

さらにカスタマイズが必要な場合は、ビーズランニング(手動)を選択します。手動を使用すると、マウスをクリックするたびにビーズを希望の位置に正確に配置することができます。各ステッチを手動でデジタイズし、右クリックでビーズをドロップします。ビーズの留めには固定ステッチのリストから装飾的なステッチを選択するか、固定ステッチをオリジナルで作成する事もできます。 Tabキーを押すとパレットの別のビーズに切り替えることができるので、必要なタイプのビーズを素早く選択および配置することができます。

無限に広がるデザインの可能性

固定ステッチ

固定ステッチは、典型的な上向き、フラット、および横向きのビーズオプションをサポートします。従来のタイプに加えて、星や花のパターンなどの装飾的な固定ステッチが、個々のビーズごとに選択することができます。1つの固定ステッチまたは複数の固定ステッチを使用することができるので、一つのビーズデザインに選択できる組み合わせは無限にあります。

複数のビーズを選択できるだけでなく、個々のビーズを様々な固定ステッチで留めることができるようになりました。創造性が限りなく広がります。

更なるオプション、更なる利便性、更なる多様性

拡張自在

ビーズのオブジェクトが作成されると、他のオブジェクトベースの刺繡オブジェクトと同じようにサイズを変更したり、形状を変えたりすることができます。編集オプションには、タイトな曲線にも対応できる優れた機能がありますので、常にビーズが等間隔で配置されるように調整することができます。

ビーズの花のデザインが見事にデジタイズされるのをご覧ください。以前は手動でしていたビーズのデザインも短時間で仕上げることができます。

日本語の字幕付きでビデオを見る方法は、こちらをクリック

ビーズ機能はEmbroideryStudioe4.5 デザイニングにエレメント(オプション)として追加可能です。追加の詳細はこちらをクリック