ミシン刺繡ビジネスを始めるための5のアドバイス

  • Yuki Kotera
  • 12月 22, 2021
  • ミシン刺繡ビジネスを始めるための5のアドバイス はコメントを受け付けていません

趣味のミシン刺繍から、ビジネスへステップアップしたいとお考えですか?ビジネスを起こすことは簡単ではありませんが、趣味で始めたミシン刺繍をビジネスにして軌道に乗せることに成功させた人は世界中にたくさんいます。

中でも、ミシン刺繍のビジネスをしながら、新しい起業家たちを応援しているJohn Deer氏は有名です。彼は情熱を持ってミシン刺繍に投資し、費やした時間とお金に見合った報酬をビジネスを通して得ることに誇りを持っています。このブログでは、そんなミシン刺繍ビジネスの先駆者であるJohn Deer氏の5つのアドバイスを引用してご紹介します。

新しいビジネスのオーナーに求められる3つの役割

5つのアドバイスをご紹介する前に、ビジネスオーナーに求められる役割についてお話します。Michael Gerber氏の著書「E-myth Revisited」によると、ビジネスを立ち上げる際、オーナーには「技術者」、「マネージャー」、「起業家」の3つの役割が求められるそうです。これを刺繍ビジネスに当てはめるとどうなるでしょうか。

技術者:

すでに趣味を通して刺繍ミシンで作品などを作っていたのであれば、あなたはすでに技術者と言えるでしょう。これまで培ってきたスキルをビジネスに活かし、報酬に変えていくのがこの役割です。

マネージャー:

ビジネスを効率的かつスムーズに運営することは、顧客を増やすためにとても重要です。マネージャーの役割は、システムやワークフローを構築し、顧客からの注文をできるだけ早く確実に処理できるようにします。

起業家:

起業家は情熱を持ってビジネスを行う、あなたのコアな部分と言えます。ミシン刺繍のビジネスを始める方法を学び、方向性やビジョンを決め、責任を持ってビジネスを運営していけるようお尻を叩くのがこの役割です。

つまり、ビジネスでは楽しく刺繍作成をすることだけではなく、その他の役割もこなす必要が出てくるということを理解する必要があります。

ミシン刺繡ビジネスを始めるための5のアドバイス

刺繍をすることだけでなく、ビジネスの運営に取り組むことも忘れない

新しいビジネスでは、刺繍の技術を学ぶことばかり考えて、ビジネスを上手く運営するためのシステムを取り入れることを忘れがちになるようです。刺繍に情熱を傾けるのと同じくらい、ビジネスを運営するシステムの構築にも時間を掛けることが、成功の鍵と言えます。

多くの人にとって、自分の好きな趣味で収入を得ることは理想的な生き方だと思います。しかし趣味をビジネスにして成功することは、容易なことではありません。まずは小規模でビジネスを始め、需要が増加していけば、その成長に合わせて徐々に規模を大きくしていくことが理想的でしょう。

アドバイス1:ウェブサイトを作る

自分のビジネスのWebサイトを持つことは、今の時代ビジネスを成長させるためにとても重要です。 通常の口コミも役に立ちますが、ビジネスや自分のブランドを成長させたいのであれば、インターネットを通じて口コミを拡大させることは必須です。

最初は戸惑うかもしれませんが、最近では色々なプロバイダーが簡単にWebサイトを構築できるサービスを提供しています。心配であれば、Webサイトの作り方を学べるコースなどを受講してみるのもいいかもしれません。

Webサイトができたら、自分の作った刺繍デザインやサンプル写真などをたくさん掲載しましょう。掲載するイメージはできるだけ高画像のものを使いましょう。またWebサイトを通して興味を持った人達が連絡できるよう、連絡先を追加することもお忘れなく。

アドバイス2:ニッチな客層の開拓を目指す

このアドバイスは時間を掛けて成長し、収入を増やす場合に有効です。すでに競争相手のたくさんいる市場で新しいサービスを提供しても、なかなか多くの顧客を獲得することは難しいでしょう。

例えば、ただ多くの人に向けて「刺繍します!」と発信しても、競合他社と明確な違いがなければ、埋もれてしまうだけです。そこで、特定の顧客層をターゲットにできるようにします。ターゲットの顧客層にアピールできる明確な商品提供をしていくことで、ニッチな市場を開拓するのです。ここにいくつかの例を上げておきます。

ニッチ市場の開拓例:

  • 家族、新ママ、子供、祖父母
  • 結婚式、パーティー、エベント、冠婚葬祭
  • スポーツ、チーム、学校
  • 動物、ペット、ペット&飼い主

もちろん、最初からニッチな市場を見つけるのは難しいので、まずは好きな分野を選んで幅広く始めてみましょう。そして注文の入った製品の傾向を見ながら、少しずつ絞り込んでいきます。どの様な製品が利益を生み出すことができるのか、パターンが明確になるまで実験を繰り返します。時間が掛かるかもしれませんが、最終的にはあなたのビジネスに求められる製品の傾向が絞られていくでしょう。方向性が明確になったら幅広い製品提供をやめ、ターゲットに絞ったビジネス展開に変えていきます。

アドバイス3:あなたの時間を節約する優秀な刺繍ソフトウェアに投資する

新しい起業家がビジネスを通して学ぶ最も難しいことの一つは、小さなお金を使って、大きなお金を手に入れる選択をすることだとJohn Deer氏は言っています。

例えば、最近では食料品を玄関先まで配達してもらうことができます。一部の人は食料品を配達してもらうなんて怠けてると思うかもしれませんが、それは優れた起業家の考えではありません。優れた起業家は、節約できた時間はビジネスを改善し、より多くの利益を生み出せるということを理解しています。

想像してみてください。自分でやって1時間1,000円を節約するより、他の人に1,000円でやってもらったとします。その間に自分は5,000円の刺繍のオーダーを処理すれば、好きな仕事をしながら4,000円稼いだことになります。

機能の優れた刺繍ソフトウェアに投資することは、上記の話と似たような効果があります。何故なら無駄な時間を省くことで、より多くの時間を生み、長期的に多くの収入を生み出すことができるからです。その中でも「Wilcom EmbroideryStudio e4.5」は世界で一番のシェアを誇る、業務用刺繍ソフトウェアです。刺繍ビジネスの多くの起業家たちに認められている機能がたくさん搭載されています。

生地アシスタント機能:

刺繍する生地の種類によっては、刺繍糸の下糸やつなぎ糸を調整して縮みが起こらないようにする必要があります。しかし布の種類が変わるたびに設定を変更するのは、時間と労力の無題になります。WilcomのEmbroideryStudio e4.5ソフトウェアには生地アシスタント機能が標準装備されているので、予め登録されている生地の種類を選ぶだけで最適な設定に自動で変更することができます。また独自の生地設定をカスタム保存し、繰り返し使えるようにすることもできます。

さらに詳しく>>

豊富で使いやすい自動機能と柔軟性の高い編集機能:

市場には様々な刺繍デザインソフトウェアが販売されていますが、自動機能がたくさん付いているからという理由で選ぶことはオススメしません。例えば、ビットマップ画像を自動機能を使って刺繍にする機能が人気ですが、画像よっては綺麗に変換されないことがあります。このような場合、画像処理や形状などを簡単に調整ができる機能がないと、修正に多くの時間とエネルギーを使うことになります。

WilcomのEmbroideryStudio e4.5であれば、ビットマップ画像を刺繡に変換する機能など、使いやすい自動機能に加え、高性能な編集機能も搭載しているため、必要に応じてどのようなデザインにも柔軟に対処できます。効率と品質の両方を兼ね備えた優れたソフトウェアと言えます。

さらに詳しく>>

アドバイス4:信用できる刺繍機に投資する

刺繍ビジネスを始める場合、刺繍機は必要不可欠な投資ですので、信頼性が高く、それこそ一生付き合っていくことを考えて選んでください。

すべての注文で一貫した、高品質の製品を顧客に保証するには、信頼のおける優秀な刺繍機が必要となります。これはミシン刺繍ビジネスの最も重要なポイントの一つです。簡単に言えば、あなたの刺繍機が上手く稼働している時間が長ければ長いほど、顧客に提供する価値も高まり、ビジネスの収入も増えていくことになります。逆に、選択した刺繍機があなたのスタイルに合わず、ビジネスにダメージを与える可能性もあるので慎重に選択してください。

極端な話ですが、自宅を少しリフォームするのであれば、普通のノコギリで済ませられるかもしれません。しかし新しい壁を作るような大掛かりなリフォームであれば、作業を合理化して時間を節約するために、電動ノコギリに投資した方がよい選択と言えます。

刺繍をビジネスにと真剣に考えている起業家であれば、業務用刺繍機のメーカーのもので、針数がある程度多いものに投資することを強くオススメします。これは、セットアップに掛かる時間を節約し、効率的な作業ができる上、顧客に約束した高品質を毎回提供できる安心感があるからです。また耐久性もあるので長く使うことができますし、サポートなどのサービスも業務用の方が手厚く受けられる場合が多いからです。

ビジネス目的に最適な工業用刺繍機にはバルダンやタジマなどがあります。品質や精度、オプションなどは刺繍機によって異なります。すぐに購入しない場合でも、色々な刺繍機の資料を入手して比較検討することで、自分のビジネスに適した刺繍機が分かってくると思います。

アドバイス5:知識と経験

起業家が自身のビジネスで顧客に提供すべき最も重要なことは、質の高い仕事を提供する能力です。最高の刺繍機、最高の刺繍ソフトウェア、最高の刺繍糸を使っていても、もしあなたの刺繍の技術が標準に達していなければ意味がありません。

今後あなたのビジネスに最も影響を与えるのは、あなたの知識と経験です。多くの刺繍ビジネスの起業家が、たくさんの時間を使って試行錯誤しながらビジネスを成長させたと話しています。あなたも、自分と自分のビジネスにできるだけ時間を投資してください。刺繍の知識を増やし、実践を繰り返すことで経験値を高めてください。これが、あなたのビジネスを成長させ、利益を上げるための確実な方法です。

ミシン刺繍の道は一日にして成らず、ですが積み重ねた経験はかけがえのない人生の宝となるかもしれません。

Wilcomは刺繍デザインソフトウェアの分野では、先駆者として40年以上開発に携わってきました。世界中のユーザーが品質の高い刺繍デザインを効率的に作れるよう、これまで培ってきた専門的な技術やノウハウを自社のソフトウェアと共に長年提供しています。ミシン刺繍ビジネスにご興味のある方は、ぜひ最寄りのWilcom販売店またはWilcomまでお気軽にお問い合わせください。

Wilcom EmbroideryStudio e4.5 製品はミシン刺繍のビジネスに最適なソフトウェアです