刺繍デザインからベクターグラフィックへ

  • Yuki Kotera
  • 2月 25, 2020
  • 刺繍デザインからベクターグラフィックへ はコメントを受け付けていません。

刺繍デザインをベクターグラフィックスへ簡単に変換できることをご存知ですか?

顧客から「私の刺繍デザインを名刺のグラフィックとして送ってもらいたい」と尋ねられたことはありませんか?これからご紹介する方法を用いれば、この様なリクエストにもストレスなく答えることができます。ロゴのイメージをグラフィック用に再度作り直す手間もありません!

本当に簡単です!

あなたは恐らく「どうやったら可能だろう」とお考えでしょう。実は.EMBファイルはオブジェクトベースの形式なので、全てのベクターグラフィックのファイルとほぼ同じように機能します。そのため.EMBファイル形式を使えば、プログラム間の通信が可能なのです。

EmbroideryStudioの刺繍ファイルをオブジェクトベースのベクターグラフィックに変換する際も、ボタンを数回クリックするだけです。

ファイルをクリック – 刺繍の.EMBファイルを選択します。

ファイルをクリック – ベクターとしてデザインをエクスポート。

新しくできるベクターグラフィックデザインとして名前を変更し、.EPSまたは.EMFファイル形式を選択します。そして、保存ボタンをクリックするだけ。

.EMBファイルをグラフィックに変換できました!このオブジェクトベースのベクターグラフィックは、任意のグラフィックプログラムを使って編集も可能です。とっても簡単です!

Chloe Sheltie のリアルなデジタイズを提供していただいたwww.tex-inc.com に感謝します。Salは毎月、彼のウェブサイトで無料のデザインを提供しています。見てみてください!

プロのヒント:

更に一歩踏み込みたい方は、このビデオをご覧ください。同様のプロセスを使用して、刺繍ステッチ付きのベクターグラフィックを作成しています。