3Dサテン

あなたのデジタイズを新たな高みへ!

Wilcomのデザインチームに課せられた企画のテーマは、印象に残りつつ簡単に作れるデザインという内容でした。この課題はEmbroideryStudio e4.5の機能を十分に活用することで、解決することができました。彼らの努力は報われました!

EmbroideryStudio e4.5 デザイニングには数百の機能が満載です。

デジタイズを迅速かつ容易に処理することができます。

この印象的な白黒のデザインは、一度デジタイズされた小さなデザインで構成されており、パターンを繰り返すことで大きなデザインに変換されています。

「ミラーマージ」ツールは花輪や装飾的な境界線を作成するためによく使用されます。選択したオブジェクトを複製して変換し、それらを単一のデザインオブジェクトとして併合するために使用されます。ここでは、ミラーマージの配列ツールを使用して、水平方向と垂直方向に複製し、両方の平面で同時にコピーします。

ミラーマージ機能は、「自動アレンジ」エレメントに含まれています。

ミラーマージツールは最適な生産のために複数のオブジェクトを自動的に再配列します

デザイン全体は、いくつかのオブジェクトの繰り返しで構成されています。

ヒント:ミラーマージの配列ツールをクリックし、カーソルを移動してデザインを複製します。 デザインのアウトラインはソフトウェアによって作成され、正しい位置になったら、Enterキーを押して確認します。 生地、製品、または刺繍枠に合うように列と行の数を設定します。

高さを増すために3Dサテンを使用

Wilcomチームは、さらにデザインを際立たせるために3Dサテンを選択しました。3Dサテンは、このデザインを文字通り生地から浮かび上がらせることに成功しました。本当の3D刺繡ではありませんが、内側にフォームを取り入れる手間が省けます。

一回のクリックで、3Dサテンが選択されます。 サテンの繰り返される回数を選択します。選択したレイヤーが多いほど、ステッチ数が高くなることを覚えておいてください。

3DサテンはEmbroideryStudioe4.5 デザイニングの標準機能です。

インパクトのある3Dサテンのレタリングも試してみてください!

<<< 完成品 >>>

EmbroideryStudio e4.5 デザイニング「自動アレンジメント」エレメントを使用してこの外観を作成します。

ここでは、将来の刺繡デザインを向上させる可能性のあるEmbroideryStudio e4.5 デザイニングのツールと機能について説明しています。

どのように作られたかご覧ください

日本語の字幕付きでビデオを見る方法は、こちらをクリック

3Dサテンツールは、EmbroideryStudio e4.5デザイニングでのみ使用できる標準機能です。

Wilcomのツールと機能について今すぐお問い合わせください!