Wilcomのセキュリティードングルとアクセスコード

  • Yuki Kotera
  • 9月 29, 2021
  • Wilcomのセキュリティードングルとアクセスコード はコメントを受け付けていません

Wilcomのセキュリティードングル

WilcomではUSBドングルと呼ばれる安全保護装置を使用して、EmbroideryStudioのソフトウェアライセンスを保護しています。

このUSBドングルは、知的財産の開発への投資を保護するだけでなく、さらに重要なことに、購入したライセンスが正規版であることを証明し、第三者によって盗まれないようにするためのセキュリティを提供します。

USBドングルは、Wilcom EmbroideryStudioのソフトウェアをインストールする際、またアップデートの際などに転送されるデーターの保護なども行います。

USBドングルは車で言うところのエンジンと同じと言えますので、紛失や盗難にあわないよう十分ご注意ください。

Wilcomソフトウェアがインストールされると、ライセンスをアクティブ化するためのアクセスコードが提供されます。

Wilcomにて発行されるアクセスコードは、永久的にソフトウェアにアクセスできるパーマネントコードと、期間を限定したタイムアウトコードの2つに分かれます。

  • お買い上げいただいたソフトウェアが通常版であれば、購入後パーマネントコードが発行されます。
  • ドングル プロテクションやトライアルキットをご利用の場合は、タイムアウトコードが発行されます。タイムアウトコードは予め設定された期限がくると、ソフトウェアへのアクセスが停止します。停止を避けるには延長のための新しいタイムアウトコードまたはパーマネントコードをWilcomへ依頼する必要があります。

ソフトウェアのセキュリティー情報はどこにあるの?

Wilcom EmbroideryStudio e4.5を立ち上げると、ホームスクリーンが最初の表示されます。ホームスクリーンの左にある「My Wilcom」をクリックしていただくと、ドングルのタグ番号シリアル番号インストールされているソフトウェアのバージョンなどの詳細を確認することができます。

また「Myエレメント」の項目には、お使い頂いているソフトウェアにすでに含まれているエレメント機能を確認することができます。

 

 

Wilcomのホームスクリーンを通して、利用できるソフトウェアの更新の確認や、含まれているエレメント機能を確認して下さい。

「購入可能なエレメント」の項目にはお使い頂いているソフトウェアには含まれていないエレメント機能が表示されます。

エレメント機能は必要な時に購入していただけます。エレメント機能を追加することで、お使い頂いているEmbroideryStudioソフトウェアを強化しより効率良く作業することができるようになります。例えば、デジタイズの作業を高速化するための機能を追加しtり、新しいスタイルのデザインを作るためのクリエイティブなステッチ機能を追加するなど、目的によって追加機能を選ぶことができます

エレメント機能の購入をご希望の方は、Wilcomまたは販売店までお気軽にお問い合わせください。

Wilcomのホームスクリーンについて更に詳しい情報は、こちらをクリック>>

Wilcomソフトウェア製品にアクセスコードをインストールする方法

Wilcomのソフトウェアへのアクセスを延長する必要がある場合は、Wilcomからアクセスコードを取得する必要があります。アクセスコードが発行されたら、すぐにアクティブ化しましょう。方法は非常にシンプルです。次の手順に従ってください。

アクセスコードのEメールを開いてください。Eメールにはあなたのドングル番号の明記されています。

Eメールに添付されている「Automatic – EXXXXXX(ドングル番号)」というTextファイルをPCのデスクトップにコピー&ペイストします。

Wilcomソフトウェア製品を起動します。

メニュータブの[設定]をクリック。次に[安全保護装置]をクリックします。

[コード取り込み]をクリックします。

さきほどPCのデスクトップの保存した「Automatic – EXXXXXX(ドングル番号)」というTextファイルをを選択し[開く]をクリックします。

アクセスコードが自動的にアップロードされます。

無事にアクセスコードがアップロードされたら[OK]をクリックしてダイアログを閉じます。

Wilcomソフトウェアを一旦閉じます。

Wilcomソフトウェアを再起動し、アクセスコードをアクティブ化させます。